エスピーホームページ

Home

海洋散骨は、母なる海への帰還で故人様やご家族の希望によって「お遺骨」を海に還す自然葬です。
生前、海がお好きだった方や、ご事情によりお墓に入れないなどの方がご利用いただける新しいセレモニーサービスです。チャーター散骨 ・委託散骨 ・合同散骨 ・海外散骨、粉骨サービス等が有ります。

散骨と法律

散骨・海洋葬はルールとマナーを守ることが大変重要です。
現在散骨については法律で明確な規定がされていません。散骨という行為についてはある条件のもとであれば法律違反に当たらないという見解が一般的となっています。
関係する法令は「刑法」と「墓地埋葬等による法律(墓埋法)」の2つになります。各管轄省庁の見解を簡単にまとめてみました。
法務省 「刑法190条の遺骨遺棄罪の規定は、社会的風俗としての宗教的感情を保護するのが目的であり、葬送の目的として、相当の節度をもって行われる限り、遺骨遺棄罪にはあたらない」
厚生省(現厚生労働省) 「墓地埋葬等による法律(墓埋法)第4条はもともと火葬や遺体の埋葬(=土葬)や遺骨の埋蔵を対象としていて、散骨という撒く葬法は想定していない。」
「葬送の目的として、相当の節度を持って行う」という「節度」に細かい規定はなく、例えば散骨場所が極端に陸地の近くであったり、漁場の近くであったり、他の人たちの目に触れる可能性のある場所は避けて実施すること、遺骨をそれとわからない程度に細かくする、喪服での乗船は避けることなどが自主的なルールとマナーになります。
地球に十分配慮した方法で散骨を実施することが大前提であり、各施行会社は問題なく散骨を施行するために、個別または事業者協会などで自主的なルールとマナーを定めています。
しかしながら、大変残念なことに散骨施行会社によってはこれらのルールとマナーをふまえて散骨を行なっていない会社もあると聞いております。散骨を依頼する前にその会社の散骨についての取り組み姿勢や考え方、粉骨方法や散骨場所を確認してみてください。自主的にルールとマナーを守って散骨を行っている会社かどうかの判断基準になるはずです。

 

散骨を選ばれる理由

  • 海や山が好きだったので、最後はそこに行きたい
  • 大自然の一部となれるロマンある葬送だと思うから
  • 全ての生物と同じで自然へ戻るのが一番だと思うから
  • 暗いお墓の中よりは、夢のある最後なので
  • 無縁墓などの心配がないから
  • 故人が希望していたので
  • 親族に気を使う事なく最後を迎えたいから
  • 子供達にお墓の管理で迷惑を掛けたくないので
  • お墓にお金を使いたくないので

 

チャーター散骨

 那覇三重城港出発コース(2時間)
・使用船:全長56フィートクラス 搭乗定員33名(船長含む)
4名まで 160,000円
10名まで 230,000円
 (※別途消費税がかかります)

 

料金に含まれるもの● ご遺骨粉末処理費用(遺骨引取り納めの場合、別途交通費実費程度加算されます)
● クルーザー基本料金・保険
● 献杯用ドリンク(人数分)
● 献花・献酒
● 海洋埋葬座標証明証(海図付き)
● スナップ写真撮影(CDお渡し)
● 運営企画、基本人件費用(式進行企画・備品用意、案内司会、スタッフ1~3名)

合同散骨

複数のご遺族が合同でチャーターした船で散骨を行います。

■ 使用船:全長56フィートクラス 搭乗定員33名(船長含む)
■ 開催日:最小携行組(2組集まった時点)
■ 出発地:沖縄県 那覇三重城港
■ 散骨場所:陸地より15km洋上
■ 料金:90,000円 ※別途消費税がかかります

料金に含まれるもの
● ご遺骨粉末処理費用(遺骨引取り納めの場合、別途交通費実費程度加算されます)
● クルーザー基本料金・保険
● 献杯用ドリンク(人数分)
● 献花・献酒
● 海洋埋葬座標証明証(海図付き)
● スナップ写真撮影(CDお渡し)
● 運営企画、基本人件費用(式進行企画・備品用意、案内司会、スタッフ1~3名)

 

委託散骨

ご遺骨をお預かりし、弊社スタッフがご遺族の代わりに散骨致します。

■ 使用船:全長30フィートクラス 搭乗定員3~6人
■ 開催時期:1ヶ月ごとに第一日曜日
■ 出発地:沖縄県 那覇三重城港
■ 散骨場所:陸地より15~20km洋上
■ 料金:40,000円 ※別途消費税がかかります

料金に含まれるもの
●ご遺骨粉末処理費用(遺骨引取り納めの場合、別途交通費実費程度加算されます)
●クルーザー基本料金
●基本人件費用
●献花
●海洋埋葬座標証明証(海図付き)

◆ ペット散骨

ご遺骨をお預かりし、弊社スタッフがご遺族の代わりに散骨致します。

■ 使用船:全長30フィートクラス 搭乗定員3~6人
■ 開催時期:1ヶ月ごとに第一日曜日
■ 出発地:沖縄県 那覇三重城港
■ 散骨場所:陸地より15~20km洋上
■ 料金:40,000円 ※別途消費税がかかります

料金に含まれるもの
●ご遺骨粉末処理費用(遺骨引取り納めの場合、別途交通費実費程度加算されます)
●クルーザー基本料金
●基本人件費用
●献花
●海洋埋葬座標証明証(海図付き)

■粉骨
海洋散骨を執り行うには2mm以下の粉骨加工が必要です。(パウダー状)
海での散骨用に水溶性の小袋仕分け(ご遺族人数分)
手元供養用として分ける事が出来ます。
お墓に長い間納骨されていた遺骨は洗浄・乾燥させる為、別途料金がかかります。(20,000円)

クライアントリスト
PlayTechオンラインゲーム
Online Slot Malaysia
Joker Malaysiaオンラインスロット
SCR888 APKダウンロード